1917 | From Soil to Form charcoal

  • 22,000円(税2,000円)
型番 FA_56
数量

ルームディフューザー「From Soil to Form」のスペシャルエディション。多孔質で調湿作用のある炭を土に混ぜて焼き締めた9つの黒い球体が、染み込ませるオイルの香りをゆっくりと空気中に拡散します。電源や火を使用しないので、玄関やベッドサイドなど設置場所を選ばずにお使いいただけます。

ソウルに拠点を置くクリエイティブブランディングスタジオ、Be My Guest とのコラボレーションで製作されました。

「1917」は、デンマークの都市 オーフス(Aarhus)にある1917年設立のミュージアム「Kunsthal Aarhus」とのコラボレーションで生まれた香り。古典的な ”シプレー(Chypre)”の香りの現代的な解釈です。

シプレーとはオークモス、パチュリ、ベルガモットなどを主体とする香りの系統で、紀元前から香油を生産していたとされる地中海のCyprus(キプロス島)が由来。1917年はコティ社から “Chypre de Coty”という香水が発売されて人気を博した年でもあり、以降シプレーは香りの系統の一つとして確立しました。

オーフスは海に面した産業と文化の中心都市。FRAMA はローズ、ライラック、海藻の香りを重ねて、緑鮮やかな夏のオーフスの香りとして現代のシプレーを表現しています。

◯ ルームフレグランス
内容量:10 ml
原産国:イタリア / ディフューザー:韓国
本体部分:ガラス

◯ ディフューザー
ボックスサイズ:H3,8 / L 23,5 / W 3,5 cm
素材:パインツリー(ボックス)、土・炭(ボール)


Product Details
Features
– Scent diffusing
– Humidity controlling
– The soil spheres are rolled by hand in Korea


Materials / Dimensions
– Korean soil balls, pinewood box